• トップ
  • 不眠症改善に役立つ情報 記事一覧

不眠症改善に役立つ情報 記事一覧

高麗人参も不眠症に効果的!
昔から漢方薬などにも使われており、身体に良いという事で有名な高麗人参。この高麗人参が不眠症にも効果的だという事で最近、不眠症で悩んでいる方から注目を集めています。
眠れない夜にサヨナラする方法
現代病のひとつとも言われている『不眠症』で悩んでいる方は多くいます。特に社会人でストレスを多く抱えている方が不眠症に陥る傾向にあると言います。
しっかり寝たはずなのに疲れがとれない。。。なぜ?
なぜしっかり寝ているのに寝た気がしないのか?それは睡眠の質が悪いからです。睡眠は量よりも質が肝心になります。
ますます眠れなくなる?寝れない時にやってはいけない事
いつもは寝つきも良くすぐに寝れるのにたまになかなか眠る事ができないという経験をお持ちの方も多いと思います。寝つきが悪い日が続くと不眠症を発症してしまう可能性もあります。
寝酒がダメな理由
よくお酒を飲むと寝つきが良くなる、お酒を飲むと眠くなる、という事で寝る前にお酒を飲む方がいます。お酒を飲んでストレスを発散している方も多いと思います。
不眠症を起こしやすい季節は『春』
春は温かくなってきて生活もしやすく過ごしやすいという事で気持ち良く睡眠を取る事ができると思われている方も多いと思いますが、実は春が一番不眠症を発症しやすい時期になるのです。
夏の不眠症対策
夏に寝れない理由はやはり『暑さ』になります。質の高い睡眠をとるには温度や湿度も大きく関係し、快適な環境で睡眠をとれないという事が寝れない理由になります。
秋の不眠症対策
季節の変わり目に不眠症に陥ってしまう方も多いと聞きます。特に気温が大きく変わる冬から春、夏から秋の季節の変わり目は不眠症を発症しやすい時期になるので注意が必要です。
冬の不眠症対策
気温が下がり、過ごしにくくなる冬。雪が降る地域では気温がマイナスになるなんてことは頻繁にあります。そして、冬には睡眠を妨げる要因は多くあります。
新生活は不眠症になりやすい?
3月や4月に新生活を始める学生さん、社会人の方は不眠症になりやすい傾向にあるので注意が必要です。不眠症を発症する原因のひとつに生理学的な要因があるのですが、今までと生活環境が変わったり、睡眠環境が変わる事で睡眠にも大きく影響してしまいます。
自律神経が乱れると不眠症になりやすい
ストレスや不安を多く抱えている人ほど不眠症になりやすい傾向にあるようです。ストレスや不安がなぜ睡眠に悪影響を与えてしまうのでしょうか?それは自律神経が乱れる事にあります。
睡眠と食事の関係
睡眠と食事には密接な関係があります。食事の仕方次第では睡眠にも悪い影響を与える事になり、不眠症の原因になってしまう事もありますので注意が必要です。
夜ぐっすり眠るために日中に心がける事
夜にぐっすり眠るためには日中の行動にも気を付けなければいけません。日中に睡眠に悪影響を与える事をしていると夜にぐっすり眠る事ができなく可能性があります。
睡眠ホルモンの分泌を促進してくれる食べ物
ここでは睡眠ホルモンの分泌を促してくれる食べ物についてご紹介しています。ここで紹介する食べ物を積極的に摂取し、不眠症対策を行なって頂きたいと思います。
疲れているのにぐっすり寝る事ができない原因
身体は疲れているのにぐっすり寝れない、何度も目が覚める、という経験をしたことがある方も多いと思います。そういった事が何日も続くと不眠症を発症している可能性も考えられます。
意外と知らない睡眠不足の原因
仕事などが原因で日頃から睡眠不足の方も多いと思います。しかし、睡眠不足の原因のすべてが仕事だけとは限りません。実はあなた自身に問題があったり、周りの環境が原因になっている事もあります。
不眠を招いてしまう食べ物
不眠症を改善するには身体の中から不眠症の根本的な原因になる事を改善していかなければいけません。不眠症を発症してしまう原因には数多くの原因があるのですが、ここでは不眠を招く食べ物についてご紹介しています。
寝る前のスマホ使用が不眠を招く
寝る直前までスマホをいじっている人は不眠症を発症する可能性が非常に高いです。スマホユーザーのほとんどが寝る際にベットの中で眠くなるまでスマホをいじっていると聞きます。
ぐっすり眠る事ができるパジャマ選びのポイント
寝る時どのようなパジャマを着て寝ているでしょうか。Tシャツにジャージ、スエットで寝ている方も多いのではないでしょうか。睡眠とパジャマに密接な関係があるのは誰もが知っていると思います。
不安を多く抱えている人は不眠症になりやすい
仕事の不安、経済的な不安、人間関係の不安、将来の不安、など人間生きていればひとつやふたつの不安は必ず持っていると思います。よく寝る際に考え事をする事が多いと思いますが、この時に不安な事を考えてしまうと睡眠に入りずらくなるので注意が必要です。
睡眠の大敵『ブルーライト』とは?
寝る前や寝る直前までスマホやタブレット、パソコンを使用している方が多いと思います。実は寝る前のスマホやタブレット、パソコンは睡眠に大きな支障を与えているのはご存知でしょうか。
子供でも不眠症になる?
不眠症を発症するのは大人だけではありません。子供でも不眠症に陥ってしまうケースもあります。
朝食をしっかり摂って不眠症を改善
朝の時間帯を忙しく過ごしている方も多いと思います。時間ギリギリまで寝ている、髪形のセットや化粧で時間に追われている、など朝を慌ただしく過ごしている方は多くいると思います。
高麗人参に含まれるサポニンが不眠に?
不眠症を改善する際におすすめできるサプリのひとつに高麗人参サプリがあります。高麗人参に含まれているサポニンには抗ストレス効果があり、不眠症改善にも役に立ってくれる成分になります。
高麗人参の抗ストレス効果は睡眠の質改善にも繋がる?
現代人にとってストレスは切っても切れないものになり、ストレスを多く抱えながら生活をしている人も多くいると思います。ストレスは人間の身体にとって悪影響を及ぼすものになり、様々な病気の原因になる事もあります。
情緒不安定にも効果的!?『GOOD Night27000』
ストレスや不安などを多く抱えている人は精神的に不安定になってしまう傾向にあります。イライラする事やネガティブになる事が多くなってしまったり、さっきまで楽しかったのに急に気分が落ち込んでしまったり、など情緒不安定になってしまう事が多くあります。
不眠症は仕事の効率を下げてしまう
あるアンケートの結果では、仕事のパフォーマンスに満足している人の平均睡眠時間6時間で、不満足だという方はの平均睡眠時間は5時間になったようです。
さくらんぼは不眠症に効果的!?
果物の『さくらんぼ』。このさくらんぼが不眠症に効果的なのはご存知でしょうか?さくらんぼには睡眠ホルモンと呼ばれているメラトニンが非常に多く含まれているんですね。
サプリを利用して不眠症を改善
近年、不眠症で悩んでいる方向けに『不眠症サプリ』『睡眠サプリ』『休息サプリ』というサプリメントが続々と誕生していますね。
寝る前のイライラを防ぐには
仕事でストレスを抱えている人や人間関係でストレスを抱えている人は多くいます。ストレスは睡眠の大敵になる存在ですのでストレスを多く抱えている人ほど十分な睡眠がとれない傾向にあります。
不眠の原因は不眠症だけではない!不眠を伴う病気
不眠症の原因は主にストレスや不安などの精神的な問題になるのですが、病気が原因で不眠症を招いてしまう事もあるんですね。

ページTOPへ