良質な睡眠をサポートしてくれる『GOOD Night27000』

リラックス効果がある成分が圧倒的に多い!

良質な睡眠を得るには心身共にリラックスしていることが重要になります。

ストレスを多く抱えていたり、多くの不安を抱えている場合は自律神経の働きが乱れてしまい心身共にリラックスできない状態になってしまうんですね。

私自身も仕事のストレスや将来的な不安が原因でなかなか寝付けなくなる事が多々ありました。

ただ寝付くのに時間がかかるだけであればまだいいのですが、睡眠も常に浅く、朝起きた時に熟睡感がほとんどないんですよね。

夜中に何回も目が覚めてしまう事だってあります。

だからストレスと不安を取り除く事ができる方法がなにかないかといつも考えていました。

そんな時に見つけた睡眠サプリが『GOOD Night27000』でした。

今までにも様々な睡眠サプリを試してきましたがこのGOOD Night27000には魅力的な事が多くあります。

まず、含まれている成分。その成分の含有量がすごいという事です。

GOOD Night27000に含まれている成分はどれもリラックス効果を期待できる成分ばかりです。

・テアニン(機能性関与成分) 6300mg
・グリシン 7380mg
・GABA 3060mg
・トリプトファン 3060mg
・ラフマ 1800mg
・カモミール 2700mg
・ラクティウム 2700mg

どれも睡眠・休息をサポートしてくれる成分ばかりです。特に機能性関与成分テアニンは夜間の良質な睡眠をサポートしてくれる成分として有名です。

しかも、1袋に含まれている含有量の数字もハッキリ明記しているので信用できますよね。

他の睡眠サプリですと含有量までハッキリ明記されていない事が多いですのでGOOD Night27000には豊富な成分が含まれているという事がわかります。

このようにとても魅力的な睡眠サプリを見つけてしまったので早速、試してみる事に!

袋にもしっかり含まれている成分とその成分の含有量が明記されていますね。

そして、1袋には90粒。1日に3粒が目安と書かれているので約1か月分です。

サプリ以外にも商品のパンフレットやお礼状もしっかり入っていました。

袋を開けてサプリを見てみると、

カプセルです。

私が試した睡眠サプリでカプセルになっているものははじめてですね。

睡眠時のストレスや不安がなくなった!

GOOD Night27000を飲んで1週間近く経った辺りからだんだん寝つきが良くなり始めましたね。

気が付いたらいつの間にか寝れるようになりました。

なんか考え事をしないでそのまま眠りにつく事ができるって感じです。

今までですと余計な事までついつい考えてしまっていたのですが、寝る時間の2時間くらい前にGOOD Night27000を飲むと丁度リラックスしはじめてきた頃に眠る事ができたので私はいつも寝る2時間前にくらいに飲んでました。

ただ、サプリの効果には個人差があるので悪までも私の場合の話です。

そして、眠りが深いという実感も得る事ができましたね。

何度か夜中に起きる事もあったのですが、目が覚めた時には「すごい寝てた」という実感を得る事ができるようになりました。

睡眠が深くなったおかげで夢もみる事が減りましたけど。。。

熟睡感があるので朝起きた時もすぐに目覚める事ができ、日中も眠くなったりしません。

仕事にも集中する事ができ、快適な毎日を得られるようになります。

あと、日頃からあまりイライラしないようにもなりましたし、ネガティブになる事も少なくなりましたね。

これもGOOD Night27000に含まれている成分のおかげでしょう。

GOOD Night27000を飲み始めて、睡眠の質が変わっただけでなく、精神的にも安定した毎日を送れるようになりました。

なにか今まで試した睡眠サプリとはまた違う効果を実感できていますのでしばらくはGOOD Night27000のお世話になろうと思っています。

⇒GOOD Night27000 詳細はこちら!

ページTOPへ