夜中に何度も目が覚める・・・対処方法は?

夜中に何度も目が覚める・・・それは中途覚醒という不眠症です。

寝つきはいいのに夜中に何度も目が覚めてしまう。そのせいで満足のいく睡眠を得る事ができない。このような悩みを抱えているという人も少なくはないでしょう。

夜中に何度も目が覚めてしまう事が週に2~3回ある場合、それは中途覚醒という不眠症と診断されます。

不眠症にはいくつかの種類があり、種類によって症状は様々。

中途覚醒という不眠症は夜中に何度も目が覚めてしまうという症状になり、不眠症のひとつになるので注意が必要です。

中途覚醒の原因ってなに?

中途覚醒には様々な原因があります。

・自律神経のバランスが乱れている
・夜間頻尿
・食生活の乱れ

主にこの3つの原因で中途覚醒を発症してしまう方が多いんですね。

自律神経のバランスが乱れている

ストレスや不安を多く抱えている人は自律神経が乱れがちになり、常に交感神経が優位になっている状態です。

交感神経とは運動をした時や身体が興奮した状態になると優位になる自立神経になり、ストレスや不安を抱えた時にもこの交感神経が優位になるんですね。

交感神経が優位になる事で脳は覚醒状態になるため睡眠中に何度も目が覚めてしまう事になります。

睡眠にストレスや不安は大敵になる存在ですので、睡眠にストレスと不安を持ち込まない事が中途覚醒改善の一歩になるでしょう。

もし、仕事や人間関係のストレス、将来の不安などを多く抱えていてどうすることもできないという方は不眠症サプリを試してみる事をおすすめします。

不眠症サプリには抗ストレス作用がある成分や自律神経を整えてくれる成分、リラックス成分などが豊富に含まれているのでストレスや不安を多く抱えている人にはピッタリのサプリになります。

ストレスと不安を睡眠に持ち込まなければ質の高い睡眠を得る事ができ、朝までぐっすり寝る事ができるでしょう。睡眠の質が高ければ朝もスッキリ起きる事ができますし、熟睡感もしっかり得る事ができますよ。

おすすめの不眠症サプリはこちら!

夜間頻尿

夜中にトイレに起きる。という事は自然なことですが、1日に2~3回トイレで目が覚めてしまうという方は夜間頻尿の疑いが強く、夜間頻尿が中途覚醒の原因を作っている可能性があります。

この場合、中途覚醒を治すというよりもまずは夜間頻尿を解決する事を優先しましょう。今では頻尿対策ができるサプリ等もありますし、医療機関で頻尿を治療する事もできます。

夜中のトイレの回数が減るとその分、睡眠時間も長くなり、しっかり睡眠をとれるようになりますよ。

食生活の乱れ

食生活と睡眠は密接な関係にあります。食生活が原因で不眠症を発症してしまうというケースは多いです。

特に睡眠前の食生活は睡眠に大きな影響を与えます。

就寝前に食事を食べ過ぎてしまうと睡眠中も身体は消化作業をするために起きている状態になります。脳は寝ていたとしても身体が起きている状態になるので睡眠が浅くなってしまい何度も目が覚めてしまうという状況になるんですね。

また、アルコールの摂取も睡眠に大きな支障をきたします。アルコールには脳を覚醒する作用があり、寝る前にお酒を飲みすぎてしまうと睡眠中でも脳が覚醒状態になってしまい、睡眠の質を下げてしまう事になります。

十分な睡眠を得るためには睡眠前の食事は軽めに控え、お酒も控えめにしましょう。そうする事で脳と身体をしっかり休める事ができ、深い睡眠を得る事ができます。

ページTOPへ